キレイモ横浜西口店の支払い方法の種類とローン

MENU

キレイモ横浜西口店の支払い方法はクレジットカードか銀行口座引き落とし

支払い方法

 

キレイモ横浜西口店での月額支払プランの場合は、クレジットカード自動引き落としか、もしくは銀行口座自動引き落としが用意されています。

 

 

この2つのタイプから選択できて、毎月1回ずつの支払いになります。クレジットカードを選択した場合、その引き落とし日は、利用しているクレジットカードの決められた引き落とし日に準じることになります。銀行口座自動引き落としを選択の場合は、基本的に支払いの日は、毎月27日が引き落とし日となります。

 

 

銀行の口座引き落としですが、その月の27日が、もしも土日祝日にあたった場合は、銀行の翌営業日に日程外れて引き落としになります。ほかのサロンやクリニックでは、開会の支払いを適用してるところもあります。

 

 

ですがキレイモ横浜西口店では、脱毛をした日にサロンの受付において、毎回の支払いをするシステムはありません。サロンの受付で口頭で伝えて、その都度の現金払いはできないので気をつけましょう。

 

 

回数パックプランの場合は、契約をしたときに、さいしょに頭金として金額を2万円以上の入金という条件で、さいしょの1回目の脱毛の予約をすることができます。はじめての1回目の脱毛をする日に、残りのお金を現金で払うか、もしくはクレジットカード払いなどをします。

 

 

カード利用に関して分割が希望といった場合は、自分が利用しているクレジットカード会社に、本人で連絡をすることになります。電話をして、希望に慌て、リボ払いや分割払いの手続きを済ませます。

 

 

キレイモのローンも利用できる

 

キレイモ横浜西口店が独自で用意しているローンがあるので、それを利用する事も可能です。独自ローンを使いたい時には、いつまで払うのかとか、回数などにもよりますが、月額定額プランと同じレベルの負担額、だいたい1万円前後で月々の支払い設定ができます。

 

独自ローンの場合だと、金利としてもクレジットカードで分割払いをしたケースと比較して、費用は安く抑えることになります。毎月の払う金額を抑えたいという人には、独自ローンを選択するのも良いでしょう。

 

 

クーリングオフ制度についても、知っておくといいです。回数パックプランでも、月額プランであっても、クーリングオフ制度は適用となります。消費者のことを保護するシステムが、クーリングオフの法令です。

 

 

脱毛の契約後に、8日以内であったら申込みの解約は可能ということになります。回数パックプランの返金についてですが、もしも途中で解約を希望するならば、まだ消化していない分は、手数料はかかりますが、差し引いた金額の返金を受けることができます。